Musignal

JDSound社製品「GODJ」シリーズ
サポートページ

こちらは株式会社JDSoundの製品「GODJ」シリーズに関するサポート情報を提供するページです。

ご注意

  • 情報は発売当時のものです。
  • 修理申し込みは「GODJ Plus」のみ承ります。その他のGODJシリーズ(GODJ-C、Monster GODJ、PDJ)につきましては保守部品が異なりますため、修理を承ることができません。恐れ入りますがご了承ください。
  • 「MotionScore」関連ファイルにつきましては、開発企業との契約終了につき、配布の予定はございません。

マニュアル

GODJシリーズのユーザーマニュアルは以下のリンクからご覧いただけます。
GODJ Plus、GODJ-C共通です。

GODJユーザーズマニュアル 日本語版 (GODJ_users_manual_JP.pdf)
Version 4.00 (Firmware 17468)
原版公開日: 2017.7.21
GODJ User's Manual: English Version (GODJ_users_manual_EN.pdf)
Version 2.61 (Firmware 15860)
Original publication date: Jun. 14, 2016

ファームウェアの更新

GODJファームウェアの最終バージョンは 21540 になります。
全てのGODJシリーズ(GODJ Plus, GODJ-C, Monster GODJ, PDJ)で同じファームウェアをご利用いただけます。

update.bin
原版公開日: 2019.12.10
94.5 MB
MD5 hash: ea9489d0fef808099516a61c0f5226bb

ファームウェアの更新方法

1. ファイルをダウンロードする

  • 上記の「update.bin」のリンクをクリックしてファームウェアをダウンロードし、お使いのPCに保存して下さい。
    • ※ダウンロードしたファイルを開く必要はありません。「このファイルを開く方法を選んで下さい。」のようなダイアログが表示された場合は、開かずにそのままダイアログを閉じて下さい。
    • ※PC上に同名のファイルが存在する場合、ブラウザによっては「update(1).bin」のように自動で別名がつけられる場合がございますのでご注意下さい。その場合は古いファイルを削除または移動し、いまダウンロードした最新のファイルの名前を「update.bin」に変更してください。

2. GODJをUSB接続モードに入れる

  • GODJとPCをUSBケーブルで接続し、GODJを起動します。
  • GODJのオプション画面に行き、SYSTEMタブを1回タッチします。
    (SYSTEM(1)タブが表示されます)
  • 画面上のUSB接続スイッチをスライドしてONにします。これによりPCからGODJ内蔵ドライブへのアクセスが可能になります。

3. GODJのドライブにファームウェアをコピーする

  • PCからGODJ内蔵ドライブ(GODJ DRIVE)またはSDカードを開き、先程ダウンロードしたupdate.binファイルをその中にコピーしてください。
    ※サブフォルダの中にコピーすると認識されません。必ずドライブの直下に設置してください。
  • GODJの画面を CancelOK の順にタッチして、USB接続を切ります。(GODJが再起動します)

4. GODJの画面からアップデート操作を行う

  • GODJのオプション画面に行き、SYSTEMタブを2回タッチします。
    (SYSTEM(2)タブが表示されます)
  • 表示されているファームウェアのバージョンを確認し、UPDATEスイッチをスライドします。
  • アップデートが始まります。完了すると再起動します。

拡張機能ライセンスの導入

過去に販売されていた有償拡張機能を無償にて提供いたします。
以下のボタンを押し、フォームにお手持ちのGODJの機器IDをご入力ください。入力した機器専用のライセンスファイルが生成されます。

このライセンスに含まれる機能は以下の通りです。「MotionScore」を除く全ての拡張機能が有効化されます。

  • AACデコーダ
  • ハイレゾモード
  • Auto DJエフェクト
  • 12ホットキュー
  • パッドファンクション
  • ピアノモード、ギターモード(GODJ-Cのみ)
※GODJ Plusファイナルロットは出荷時点から上記全ての拡張機能が有効化されておりますので、ライセンスファイルの導入は不要です。
※MotionScore機能は開発企業との契約終了につき新規提供が不可能となっているため、対応の予定はございません。ご了承ください。

拡張機能ライセンスの導入方法

1. GODJの機器IDを確認する

  • GODJのオプション画面に移動し、SYSTEMタブを4回タッチします。
    (SYSTEM(4)タブが表示されます)
  • 表示されている機器IDをご確認ください。機器IDはGから始まる24桁の英数字です(ハイフン含む)。

2. ライセンスファイルをダウンロードする

  • 上記の「機器IDを入力する」ボタンを押し、機器ID入力フォームを開きます。
  • 先程確認した24桁の機器IDを入力し、「ライセンスファイルを生成」ボタンを押してください。
  • 機器IDに誤りがなければ、「license.bin」という名前のファイルのダウンロードが始まります。
    • ※ダウンロードしたファイルを開く必要はありません。「このファイルを開く方法を選んで下さい。」のようなダイアログが表示された場合は、開かずにそのままダイアログを閉じて下さい。
    • ※PC上に同名のファイルが存在する場合、ブラウザによっては「license(1).bin」のように自動で別名がつけられる場合がございますのでご注意下さい。その場合は古いファイルを削除または移動し、いまダウンロードした最新のファイルの名前を「license.bin」に変更してください。

3. GODJの内蔵ドライブにライセンスファイルをコピーする

  • ファームウェア更新手順と同様に、GODJをUSBモードにしてPCと接続します。
  • PCからGODJ内蔵ドライブ(GODJ DRIVE)にlicense.binファイルをコピーしてください。(SDカードにコピーしても認識されません)
  • コピー完了後、GODJを再起動していただくとライセンスが認識されます。

修理受付

下記フォームにてGODJ Plusの有償修理を承ります。詳しくはフォームページの注意書きをご覧ください。
なお修理可能な製品は「GODJ Plus」のみとなります。その他のGODJシリーズ(GODJ-C、Monster GODJ、PDJ)につきましては保守部品が異なりますため、修理を承ることができません。恐れ入りますがご了承ください。

株式会社ミューシグナル
Mail
info@musignal.co.jp
Address
〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央2丁目7-30 角川ビル 2F